脱毛の期間「はやく面倒なムダ毛処理から解放されたい」「自信をもって肌を露出したい」脱毛器の購入を考えている人なら、誰だってそんな風に思っていることでしょう。

それなら、ただやみくもに脱毛器を使うのではなく、脱毛効果を最大限に引き出す使い方をしてみませんか。

脱毛完了までにはどれくらいの期間がかかるのか、また効果的に脱毛するためには、どれくらいの期間をあけて脱毛器を使えば良いのかを解説していきたいと思います。

▶▶脱毛方法、ランニングコスト、照射面積、照射パワーなどを総合的に見たうえで当サイトがおすすめできる脱毛器ランキング!

どれくらいの期間使えば脱毛効果が実感できるの?

脱毛器を使用する際に最も気になること、それは、「どれくらいの期間使ったらムダ毛がなくなるの?」ということだと思います。

例えば、クリニックの医療レーザー脱毛は2ヶ月ごとに5~6回、エステサロンの光脱毛は2~3ヶ月ごとに12~18回ほど通うと脱毛が完了すると言われています。つまり、クリニックは約1年、エステは2~4年ほどで、ムダ毛処理が必要ない程度まで脱毛できることになります。

では、家庭用脱毛器はどうでしょう。

家庭用脱毛器の場合、誰でも自宅で安全に使用できるよう、照射出力が低く設定されています。そのため、エステと同じ頻度で使用すれば、脱毛期間はさらに長くかかってしまいます。
脱毛器の安全についてはこちらからどうぞ→『脱毛器は安全性が高い?低い?あなたの疑問を徹底解消します
ところが、ほとんどの家庭用脱毛器は、数週間に1回という短いサイクルでの使用を推奨しているため、1年間で20回以上も使うことができます。エステの場合は多くても6回、予約が取りづらい人気のサロンは1年で3~4回というケースも珍しくありません。

家庭用脱毛器は、照射出力が弱い分を回数でカバーできるため、短い期間で脱毛効果をあげることが可能なのです

具体的には、「1ヶ月が過ぎたくらいから毛量が減ってきた」「半年~1年後には自己処理がかなりラクになった」という口コミが多いようです。
▶▶脱毛方法、ランニングコスト、照射面積、照射パワーなどを総合的に見たうえで当サイトがおすすめできる脱毛器ランキング!

脱毛器を使用する際、あけるべき期間は2週間が基本

わたしたちの体毛には、「成長期」「退行期」「休止期」という以下のような毛周期があります。これは、毛が生まれてから抜け落ちるまでのサイクルです。毛周期を理解

成長期:毛母細胞が分裂し、毛細血管から栄養を取り込んで毛が成長する
退行期:毛母細胞の分裂が止まり、毛乳頭と毛の結びつきがゆるむ
休止期:毛乳頭から毛が完全に離れ、抜け落ちる

この中で脱毛効果があるのは、毛母細胞が活動し毛に栄養を与えている成長期の毛のみです。毛母細胞の活動が止まった退行期や、毛が抜け始めている休止期の毛に照射をしても脱毛効果はありません。

この毛周期を考慮した上で、多くの脱毛器メーカーでは、2週間に1回程度の使用を推奨しています

脱毛期間をあけすぎると脱毛効果が低くなる

脱毛器で光を照射すると、光はメラニン色素が集まる毛根部分に反応します。そして毛に栄養を送り込んでいる毛乳頭や毛母細胞にダメージを与えることで、毛を生えにくくするのです。

ですから、脱毛器を使用するタイミングは、毛が成長期に入ったときです。脱毛期間をあけすぎてしまい、すでに退行期や休止期に入った毛に照射をしても、脱毛効果は望めません。

表皮上に出ている毛は全体の20~30%ほどで、抜けては次の毛が生えるというサイクルを繰り返しています。ですから、このタイミングに合わせて脱毛器を使用することが効率よく脱毛するためのポイントです。

頻繁に脱毛しすぎると肌を傷めてしまう

では逆に、毎日照射をすればタイミングを逃すことなく脱毛ができるのかと言えば、それも違います。

脱毛器は、カミソリや脱毛クリームなどと違い、肌にやさしい脱毛方法ではありますが、やはり、肌への負担がないわけではありません。

毛根のメラニン色素に反応する光を当て、熱エネルギーによって毛根にダメージを与えるフラッシュやレーザー脱毛の使用は、肌に熱がこもり乾燥しやすくなってしまいます。

また、肌に赤みやほてりが出ることもあるため、頻繁に使用することは肌を傷める原因になってしまいます。

毛周期に合わせて脱毛器を使おう!

毛周期を無視した脱毛器の使用は、何年も使っているのに脱毛効果が全然出ない、肌に負担をかけるといったデメリットだけでなく、カートリッジのムダ遣いにもつながります。

決して安くはない料金を払って脱毛器を購入するのですから、できるだけ無駄なく短期間で脱毛を完了させたいですよね。

そのためには、メーカーが推奨している使用頻度をベースに、最初は2週間に1回程度、脱毛がすすみ毛量が減ってきたら1ヶ月おき、2ヶ月おき…などと毛周期に合わせて使用するのがベストな方法です。

徐々に自己処理がラクになる感覚を楽しみながら、あせらずにコツコツと続けていきましょう。
▶▶脱毛方法、ランニングコスト、照射面積、照射パワーなどを総合的に見たうえで当サイトがおすすめできる脱毛器ランキング!